“心”の世界って本当に面白い。私が”心”の学びを深めてきた歴史、そしてこれからの壮大な人生実験について

こんにちは、AND KOKOROKITCHEN主宰 / 海外起業家夫婦 江藤三穂(えとみほ)です。

 

今週は夫と心のこと、内側の世界について、ずっと2人で話しています。

自分の心(内側)が現実を作っていること
引き寄せや投影の法則
愛や感謝について
エネルギー循環について・・・etc

 

こういう話が一緒にできる人で本当によかった。 (論理的、現実主義な男性も多いもんね)

「心や精神世界のこと、本質的なことを一緒に深められる人がいい」

独身の時に理想の結婚相手として望んでいたこと、見事に叶いました。笑

 

 

そもそも私が心のこと、精神世界に興味を持ち始めたきっかけは、6年以上前、まだ会社員だった時に遡ります。

 

その時活動していた料理コミュニティの中でたまたま紹介してもらった、浅見帆帆子さんの「あなたは絶対!運がいい」という本。

この本が記憶にある限り、初めて私が読んだ精神世界に関連する本でした。

 

Hohoko Style

浅見帆帆子の代表作。「運」がよくなる仕組みをわかりやすい言葉でつづり、100万部を超えるベストセラーになっている。成功哲…

 

「自分の心の持ち方一つで、思い通りに人生は変えられる、変わっていく」
「自分の精神レベルが上がると、欲しいものが向こうから近づいてくる」
「心の底から思っている理想は、どんな大きいことでも実現する」
「だれでも運のいい人になれる」

 

そんなことって本当にあるのかな?
そんな都合の良いこと、本当に起きちゃうのかしら?

この本を読んで、ふとそんな風に興味を持つようになって。

 

そこから、ずっと悩んでいた自分の摂食障害と向き合い続ける中で、

 

「食べるものも大事だけれど、それ以上に心の持ち方が大事なのではないか??」

「私はずっと自分のことを意志が弱い、価値がない、だから幸せになれないと思っていたけれど、そう決めているのは他でもない自分なのでは?本当は、今すぐ幸せになっても良いのでは?」

「栄養やカロリーや理論って、食を捉える一面にしか過ぎない。私はもっと、心から幸せになれる食を伝えたい!」

 

そんな気づきを実体験として得ていくようになって。

 

その後、週末料理教室こころキッチンの活動を始め、自分と同じように食や自分自身に対して悩む女性と接する中で、

食の分野だけではなく、心理学・カウンセリング・コーチング・・・心の学びを深めるようになり、

心・肉体・精神全てが繋がっていること、ホリスティックな視点で食を伝えたいと思うようになりました。

 

そうして生まれたこころキッチンの軸 “食×心”

 

これは本当に一朝一夕で生まれたものではなくて、

何年もかけてようやくここに辿り着いた。
だからこそ自分の中で絶対に揺るがない。

そんな私の大切な指針だったんですよね。

 

 

そしてそこからさらに私は、こころキッチンの活動を続けながら、“食×心”の講座を開催しながら、

自分の夢、目標をさらに叶えていくために、自己啓発やビジネス関連の本を含め、様々な本を読み続けます。

 

その中でずっと感じていたのは、夢実現や目標達成においても、全てマインド8割ということ。

また経営者の方、歴史に名を残している人ほど、心=見えない世界を大事にし、自分の中に確固たる人生哲学を持っているということ。

 

心。 | 稲盛和夫 |本 | 通販 | Amazon

(経営の神様と言われる稲盛和夫さんの「生き方」や「心」という本なんて、まさにその代表格。スピリチュアルな表現も多くて、驚いた。)

 

こうした気づきは、こころキッチンを通して様々なチャレンジをする中で、私の中にリアルな実体験としても蓄積されていきました。

 

…とはいえ、元々論理的な思考が強い私は、起業した当初はとにかくがむしゃら!人よりも行動!目に見える結果を!精神が強く、

よくスピリチュアルな仕事をしている知人にも、

「みほさんは”男性性”で行動することは得意。それは素晴らしいけれど、さらに人生を飛躍させる鍵は”女性性”を大切にすることにありますよ」

と本当に何度も言われていました。

(案の定、ビジネスはうまくいっても、パートナーシップは全く・・・苦笑)

 

でも、ここもちょっぴり時間はかかったけれど。

感覚、直感、受け入れること、緩むこと、休むこと、甘えること・・・

今まで自分が優先してこなかったものを大切にしよう、と意識をしていく中で、少しずつ少しずつ、自分が変わっていくのを感じられるようになりました。

自分の中に、また新たな確固たる軸が生まれていく感覚をじわじわと感じるようになりました。

 

そして・・・「私は私の人生を愛してる」

心からそう思えた直後にやってきた、夫との出会いと結婚、そして海外移住。

 

関連記事

1年前の今日、2019年4月15日は「こころキッチン卒業」を発表した日。   何よりも大切だったこころキッチンをクローズする、手放すということ。 私のこれまでの人生最大の、大決断。   […]

 

この時ほど、自分の心が引き起こす奇跡を感じたことはありません。

思考を超えたところにある世界を、まさに自ら体験した瞬間でした。

 

 

・・・という形で、私の心の世界との歴史?にはこれまで紆余曲折、本当に様々なことがあったのですが、この歴史はこれからもずっとずっと、一生続くと思っています。

 

そして今、夫と一緒に住むようになってからも、

「みほちゃんの引き寄せ力は本当にすごい」
「ものすごいご縁をいつも引き寄せてる」

といつも夫にも驚かれたり、

1人→2人の人生になったことで、

全部1人で頑張らなくてもいいこと
“男性性”と”女性性”の役割分担
夫婦であるからこそ、さらに新しいものを生み出せること・・・


日々本当に色々なことを学ばせてもらっています。

 

 

そしてね、やっぱり私たち夫婦は、心、自分の内側を何よりも大切にしつつも、

仕事、ライフスタイル、お金、人間関係・・・

現実レベルでまだまだ奇跡を起こし続けていく!と決めています。

 

見えない世界だけで終わらない。

見える世界、この3次元の現実を変えていくことも、やっぱり大事だから!!

 

 

この人生は、壮大な実験。

思考は必ず現実化する、私たちはどんな未来も実現できる。

心のパワーを最大限に活かして、これからも世界を変えていこう!

 

これからもそんな海外起業家夫婦として、様々な発信をお届けしていこうと思います。

今後とも引き続き、どうぞよろしくお願いいたします^^