マレーシアのロックダウン緩和→経済活動再開!当たり前の出来事に感謝できるようになった#STAY HOME期間

こんにちは、AND KOKOROKITCHEN主宰 / 海外起業家夫婦 江藤三穂(えとみほ)です。

 

3月18日からアジアでいち早く事実上のロックダウンをスタートさせたマレーシア。

当初は5月12日までとされていましたが、本日5月4日からその制限が一部緩和され、経済活動が再開となりました!

 

 

大勢の集まりを伴う映画、テーマパークなどの営業は禁止、
レストランはソーシャルディスタンスを保つ形で再開可能、
学校はお休み、
州を跨いでの旅行は禁止 etc…

 

など、まだ制限はありますが、

朝から道路を走る車の量が全く違って、街にエネルギーが戻ってきたのがよくわかる!

 

>>こちらの記事がとてもわかりやすいです

note(ノート)

こんにちは。 マレーシア政府が昨日とつぜん、5月4日から行動制限(MCO)を緩めると発表しました。マレーシアの「Ne…

 

 

資産構築セミナー開催の合間に、久々に外を歩いてみました。

駅の入り口では体温検査も。

 

 

KL Sentral駅も、ショッピングモールも、まだ人は少なかったり、一部お店は閉まっているものの、少しずつ動き出してきています。

 

 

そしてカフェの入り口でも、体温検査と連絡先の登録。

ソーシャルディスタンスを保つため、テーブルとテーブルの間に距離が置かれています。

 

 

そして、1ヶ月以上ぶり??

2人でふう、とカフェで一息リフレッシュ。

 

(お茶とコーヒーで思わず乾杯してしまいました)

 

まだまだ第2派第3派も懸念されるので油断することはできませんが、そして外出はしばらく極力控えていこうと思いますが、

それでもカフェやレストランに行けるのは本当に嬉しい〜〜〜!涙涙

微力ながら、消費をすることでマレーシアの経済活動にも貢献していきたいと思っています。

 

#STAT HOME 期間があったからこそ、これまで当たり前だったこと1つ1つに心から感謝できる。

国の対応や、全ての日常への”ありがとう”の気持ちを忘れずに、5月も健康第一で過ごしていこうと思います。

 

 

P.S. 最近の癒し